オペレッタコ−ラス
ザッハトルテ


















〜カザルスの記念館エル・ベンドレルでの合唱〜

パブロ・カザルス(チェロ奏者・指揮者)はスペイン内戦が勃発するとフランスに亡命し、
終生フランコ独裁への抗議と反ファシズムを貫きました。


カザルスが、故郷への思慕と、平和を願って演奏し続けた
「鳥の歌」を、カザルスの故郷エル・ベンドレルで 歌いました。

仙台合唱団 オペレッタコーラス ザッハトルテ